chevron-up PAGE
TOP
Campus
2019.10.01 レポート

【参加者インタビュー】




アイデアスケッチ編_きくち.JPG

●きくちさん【マーケッター】

どういったことが解決できるアイデアですか?
自分の持っている洋服のテイストの合わせて、
洋服を提案してもらえる!

このアイデアの特長は?
・鏡のセンサーで毎日の洋服の
コーディネートを記録できる
・クローゼットのセンサーで持っている洋服を記録できる

このアイデアが具現化された際、社会がどういうふうに変わると思いますか?
毎日の洋服のコーディネートを投稿し共有しやすくなる=洋服にもっと興味ある社会にできる!

「データの民主化」についてどう思いますか?
自分のデータに無防備だったが、
「データの民主化」という思考を学ぶことで
「自分のデータには価値がある」を理解する事ができた

参加してよかった点は?
いろいろな職種の方や皆さんのアイデアに触発され、
参加できてとても良かった。



石崎じんいちさん【コンサルタント/エンジニア】.jpg

●石崎じんいちさん【コンサルタント/エンジニア】

どういったことが解決できるアイデアですか?
日々の健康状態を知りたい!という課題から、「ヒゲから健康状態を計測できないか!」というアイデア

このアイデアの特長は?
日々のヒゲを剃るという行為が、IoT化することで「健康状態を知る指標」になるという点

このアイデアが具現化された際、社会がどういうふうに変わると思いますか?
ヒゲを伸ばす人が減っていくのかな 笑

「データの民主化」についてどう思いますか?
データ供出のメリット・デメリットを自分自身で把握・コントロールできる点で、これからの時代のキーワードとなると思います

参加してよかった点は?
「データの民主化」という新しい発想を学ぶ事ができ、自分のアイデアを皆さんに評価されて気づきを得られたことが良かった。




ゆみこさん【フリーランス】.jpg

●ゆみこさん【フリーランス】

どういったことが解決できるアイデアですか?
視覚情報で天気や時間帯の視覚の見え方の自動調節化と情報シェアのアイデア

このアイデアの特長は?
・視覚情報のシェア
・視覚情報をもとにした「体調管理」と「情報シェア」

「データの民主化」についてどう思いますか?
データの要不要の最適化を図る上でとても重要な思想であることが理解できた

参加してよかった点は?
皆さんのちょっとしたヒントで、考え方(視野視点)が広がったことが楽しかった




Jasmy League事務局 Mail: mail

主催 ジャスミー株式会社